行政書士の実務未経験者の方

合格した後の不安と言えば、「行政書士で独立してメシを食っていけるのか。」「実務経験がないけど大丈夫か」といったことがまず挙げられます。


少し前までは、実務未経験者にとってみては参考になる例があまりなく、本屋に行っても士業の営業関連本は非常に少なかったです。


でも今では本屋に行ってもらえば(アマゾンで検索しても)分かると思うのですが、いろいろな行政書士の営業関連本がたくさん出ています。これは未経験者にとってみて非常にありがたいことではないでしょうか。





さらに、TACでは「行政書士入門実務講座」、LECでは「行政書士開業講座」というものがあり、実際の実務内容はもちろんのこと、独立開業へ向けての準備やお客様から依頼が来たらどのように動けばよいのかなどが分かる開業講座があります。


実務に不安を抱えている人はこういった講座を受講してしまうのが手っ取り早いかも知れませんね。

posted by 行政書士合格体験記 at 13:23 | 行政書士【合格後】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーキャンの行政書士

ユーキャンの行政書士講座

私自身はユーキャンの行政書士講座を使ったわけではありませんが、ホームページなどを見ると毎年3万人の受講実績ということなので、多くの方がユーキャンで勉強をしているようです。私も一時どうしようか考えた時もありましたね。


その理由は、費用です。


ユーキャンの大きな魅力は費用(受講料)です。かなり安い価格で行政書士の勉強ができますので、そんなにお金がかけられない人や再受験者にはおすすめの講座と言えます。もちろん、お金だけではありませんけど・・・・。


テキストもマンガなどを多用し、分かりやすく作られています。やってみるとよく分かるのですが、勉強する人(特に初心者)にとっては非常にありがたいものです。文字ばかりがぎっしり詰まっているテキストだとやるのも嫌になっちゃいますからね。


その他「受講生の声」や「よくある質問」「費用」など、初めて勉強する人にとって気になることがしっかり掲載されいますのでチェックしてみてくださいね。


ユーキャンの行政書士講座





タグ:ユーキャン
posted by 行政書士合格体験記 at 14:27 | 行政書士【勉強初期】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行政書士の中間模試

【勉強の中盤期〜8月頃】

8月くらいになるとLEC資格の学校TAC、伊藤塾などでは中間模試というものを実施してくれます。


この時期は模擬試験までは時間があるけど、ひと通りの講義は終わった頃にあたります。今まで自分がやってきた勉強がどんなものか確かめる意味でも、できれば中間模試は受講したほうがよいと思います。


私自身も実際に受講しました。私の場合は、全体としての結果は悪くはなかったのでちょっと安心しましたが、一般知識の分野に関してはたまたまできたという感が強かったです。


したがって本当に本番でもこの結果通りになるか常に不安はありました。どうしても一般知識に苦手意識があったからです。


中間模試で大事なのは、自分はどこの分野が弱いのか、またどういった問題が出題されているのかをしっかり把握することで、当然、間違えた問題は復習することが大事だと思います。


7〜8月くらいになると各予備校が中間模試の告知をしてくれるので、やってみようかなと思う人は資格学校のHPなどをチェックしてみてくださいね。


================================



■分かりやすいので楽しく学べる伊藤塾の行政書士講座。
================================







タグ:行政書士
posted by 行政書士合格体験記 at 07:40 | 行政書士【勉強中盤】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行政書士事務所の求人

合格後は実務の経験を積みたいということで行政書士事務所に転職したいという方もいることでしょう。その事務所で実務を覚えて今後独立開業した時の不安をなくしておきたいと考えるのも当然だと思います。


ではそもそも行政書士の求人募集があるのかということですが、私自身は勉強中にハローワークの求人募集を調べたり、一般の求人誌でどこかの事務所が求人募集を出していないかなあと思ってよく見ていました。


都市と地方との差はあるでしょうが、毎回チェックしてみるとポツ、ポツと募集は出てましたね。ただし、行政書士単独の事務所ではなく、土地家屋調査士との兼業などが多かったですね。

お給料に関してはそんなに高くなかったです。どうしても補助者ということありますから、当然と言えば当然かも知れません。逆に言うとお金をもらって実務経験ができるととらえた方がよいでしょう。

また、リクナビNEXTのようなところに無料会員登録やレジュメ登録しておくことも忘れずに。いろいろな求人情報が送られてきたり、スカウトメールが来たりするのでおすすめですよ。


あと最近では実務経験がなく不安という人を対象に、資格学校が行政書士実務講座などをやっています。そういったものを受講するのもいいかも知れませんね。


タグ:行政書士
posted by 行政書士合格体験記 at 19:20 | 質問Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法学検定と行政書士

行政書士と法学検定

行政書士の法令主要科目といえば、「憲法・民法・行政法」です。当然、この分野を攻略しなければ合格はあり得ません。一通りインプット作業が終わったら問題演習を数多くこなすことが大事になってきます。私の場合もそんなことを心掛けながらやっていました。


ところで法学検定という検定をご存知でしょうか?


法学の学力を評価する検定試験なのですが、その問題集が非常に行政書士の勉強に役立つと思われます。法学検定ベーシックコース・スタンダードコース(旧4級・3級)の問題レベル・難易度が行政書士のそれと非常に近く、問題集として使用するにも最適だと感じています。

手当たり次第問題をこなすのなら、法学検定の問題をやったほうが力が付くと思いますよ。




※法学検定は2012年から4級→ベーシック(基礎)コース、3級→スタンダード(中級)コース、2級→アドバンスト(上級)コースと名称が変わりました。



タグ:法学検定
posted by 行政書士合格体験記 at 05:34 | 行政書士【勉強中盤】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
目次に戻る


「知識や時間がない」方でも短期間で行政書士に合格できる今話題の勉強法とは?