行政書士の模試

9月くらいの試験直前期になると資格学校で模擬試験が行われます。資格学校によっては8月くらいに
「行政書士中間模試」と称して実施しているところもありますが・・・・。


特に独学で勉強してきた方は自分の実力が今現在どれくらいか分かるのと、
本試験を意識した問題にあたることができるので
模試だけは申し込んだ方がよいでしょう。


私自身、2つの学校の模試を受けました。実際の本番ではその一つの方から結構出題されており、運よく得点することができました。今でもその記憶は残っています。


「おー、あの模試の問題と一緒だ!」と心の中で叫びました。一般知識の問題でまったく盲点だった個所でしたので、その問題を事前に勉強していなかったら、解けていなかったと思います。


私は合格基準点ぎりぎりだったので、その模試を受講していなかったら合格できませんでした。それまでの勉強が無駄にならなくて本当によかったと思っています。


模試で大事なこと
模試で間違えてしまった問題は必ず復習すること。
本番で同じ問題が出た時は、必ず解けるようにしておくこと。
受けっぱなしにしないこと。


当たり前のことなのですが、
意外とできていない人が多いと思います。


にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村

タグ:行政書士
【行政書士【勉強終盤】の最新記事】
posted by 行政書士合格体験記 at 10:35 | 行政書士【勉強終盤】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
目次に戻る


「知識や時間がない」方でも短期間で行政書士に合格できる今話題の勉強法とは?